横浜植木は横浜で創業して120年以上になる総合園芸会社です。

横浜植木株式会社

横浜植木120年のあゆみ

横浜植木Facebook

HOME > 事業案内 > 花卉

花卉

花卉貿易部からのお知らせ

花卉貿易部からのお知らせを全て見る

明治23年からの老舗です。

私たち横浜植木にとり、花卉貿易の歴史は古く、明治23年の創業当初までさかのぼることができます。

アメリカへ花卉を輸出する当社の前身、有限責任横浜植木商会を現在地に設立。
以来、順次サンフランシスコ、ニューヨーク、ロンドン支店などの海外の拠点を開設しました。
海外貿易活動は横浜植木の柱でした。

現在、わが国で栽培されている海外導入品種のほとんどは、横浜植木を通じて輸入したものです。

未来の花卉産業のために

横浜植木の花卉貿易は国内外と広範囲にわたります。

盆栽、園芸用品などをアメリカやヨーロッパへ輸出、オランダを中心に、海外よりユリやチューリップなどの球根や苗を輸入し、国内の切花生産農家を中心に販売を行っています。

市場開放が進み、情報が駆け巡り、需要が多様化する中、蓄積してきた国内外の情報網を活用し、花卉産業、ひいては緑あふれる潤いのある豊かな生活のために商品の販売・普及活動を行っています。

また、菊川研究農場にてバイオテクノロジーも利用しユーストマの育成・開発を行っています。