横浜植木 120年の歩み

昭和

昭和2年

2月14日鈴木清蔵社長、5月まで販路拡張のため欧米へ出張。
7月15日物故社員追悼会を開く。
7月28日昭和天皇、小笠原へ行幸。御召艦「山城」の御座所装飾用盆栽を当社に御用命。
-米国から殺虫剤カルシュームアーセネートと輸入販売。

昭和3年

本社から島村益之助、大塚春雄を朝鮮採種場に派遣、草花種子の採取技術と経営を指導。鈴木孝一、水田岩次郎、東南アジア香港方面に出張、洋蘭、熱帯植物等多数を手当して帰る。
-英サンダー商会、ヒューロー商会の代理店になる。
12月14日御大礼特別観艦式の御召艦「榛名」の御便殿用盆栽装飾を用命される。
-ユリ根輸出業者10社と日本バルブメンズ倶楽部を結成。

昭和4年

2月鈴木清蔵社長、5月初めまで渡米。

昭和5年

3月30日小樽売店閉鎖。

prev

next